【正直レポ】デジLIG説明会の申込み前に読みたい!当日の流れと感想・受講後のギャップ

【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
digilig-individual-consultant
期間限定 】ビッグニュース!

なんとデジハリ・デジLIGは今、経済産業省による「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」で受講料の最大70%・56万円がキャッシュバックのチャンス

期間限定 & 予算の上限があるので申し込みが想定を超えると早期に終了する可能性が!

是非この機会に説明会に参加してみてくださいね。

\ デジLIGサイトを見てみる /

ピッタリなコースがわかる!

読者の女性

デジLIGでは説明会や見学会をやってる?

いくら有名でも、即決ではなく実際に入ってからのギャップをなるべく無くしたい!

当日はどんなことをして、どんな流れで進むの?雰囲気も気になる〜!

※デジLIG=【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】の通称

YUI

デジLIGのWebデザイナーコース出身で、現在はデザインを仕事にしている私が下記を解説します!

受講前、校舎で参加した個別説明会リアル体験レポート

校舎や教室の様子、雰囲気を紹介

Webデザインコース受講前と後のギャップ

この記事を読むと、あなたの疑問やお悩みが解決し、デジLIGがどんなスクールなのかわかりますよ!

受講できる人気コースや、運営会社のLIG(リグ)についても触れていきます。

このスクールが気になっているなら有益な情報が盛りだくさん!

あなたのスクール選びの助けになれば嬉しいです。

目次

デジLIGではどんな説明会を開催してる?STUDIO見学は出来る?

公式サイトを見てみたところ、
1対1の個別説明会という形で説明会&見学会を開催していました。

リアル校舎とオンラインでの説明会に参加可能!

デジLIGでは、教室のことを”STUDIO”と呼んでいます。

おしゃれですよね。

STUDIO拠点は6ヶ所

  • 上野 (LIG本社オフィス併設)
  • 池袋
  • 大宮
  • 北千住
  • 川崎
  • 町田

説明会は各校舎、またはオンラインでも行なっています。

家族や友人との参加も可能です。

説明会を予約の前に自分をふるい立たせる

いよいよ説明会の予約に進みます!

「果たして授業についていけるのか???」

「大体、Webデザイナーとプログラマーの違いも
よくわかっていないんですけど…」

「そして、私、20代でもないし…」

という心の声を抑え、

YUI

やってみなきゃわからない!わからないから聞いてみよう!
行って説明だけでも聞いてみなきゃ!」

と自分をふるい立たせ個別説明会申し込みのURLを開きました…!

\ リスキリング給付金は期間限定

デジLIGの公式サイトを見てみる

https://liginc.co.jp/studioueno

カンタン30秒!デジLIG個別説明会の予約方法

デジLIG個別説明会の申し込み方法

デジLIGの個別説明会の申し込みは、カンタン30秒でできます!

デジLIG公式サイトへ行って「 説明会を予約する 」をタップ。

デジLIG個別説明会の申し込み方法PC

希望する説明会の場所を選択します。

デジLIG個別説明会の申し込み方法PC
dhw-by-lig

デジLIG公式サイト

デジLIG公式サイト へ行きます。

デジLIG個別説明会の申し込み方法

説明会を予約する 」をタップし、希望する説明会の場所を選択します。

デジLIG個別説明会の申し込み方法2

希望の日程を選択し、必要な情報を入力

デジLIG個別説明会の申し込み方法PC

予約を確定 」ボタンをタップして完了です!

YUI

私は、家から近くて、
LIG本社も見てみたかったこともあり
上野校を希望しました!

入力したメールアドレス宛てに、デジLIGから「予約完了メール」が届くのでチェック!

メールには下記の記載が。

説明会申し込みのお礼

事前アンケート

卒業生の実績案内

説明会の詳細案内

事前アンケートのURLにアクセスし、下記を入力して送信。

  • 今の職業内容
  • 過去に経験したクリエイティブスキル
  • 受講目的など

万が一都合が悪くなり、日程を変えたい場合はメールに記載されているURLからキャンセルすることができます。

一回キャンセルして、もう一度「説明会予約」から申し込みましょう!

\まずは気軽に相談!/

デジLIGカウンセリング
  • 校舎、オンラインどちらでも参加OK
  • 無理な勧誘や押し売りはいっさいなし!
  • あなたに合うコースをカウンセラーが提案!


    コースや補助金の詳細・疑問点を聞いてみよう
受講料が最大70%・56万円オフに!デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトを見てみる

【番外編】資料のダウンロード

dhw-by-lig

デジLIG公式サイト

公式ページの一番下のほうには、「資料請求」のボタンも。

デジLIG資料ダウンロード

資料請求をしておきたい人はしておくと良いでしょう!

「資料請求」をタップ。

すると、「デジタルハリウッドSTUDIO byLIG 資料請求」というページが開きます。

以下を入力👇

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

以上を入力して送信すると、登録したメールアドレスに

「資料のご請求ありがとうございます。|デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」

というメールが届きます。

もし届いていない場合は、迷惑メールボックスをチェックしましょう!

メールには、資料請求のお礼と説明会予約のURL、コース紹介と卒業生のインタビュー記事などのURLが記載されています。

そして、資料が添付されているので早速資料をダウンロード。

Webクリエイタースクールらしいおしゃれでカラフルな表紙に、卒業生たちの活き活きとした写真が学習意欲をかき立てる作り。

コース内容や学費も載っています。

さて、私は手書き派なので「メモ帳を忘れないようにしなきゃ!」と用意しいよいよ当日を迎えます…!

【個別説明会】当日の流れと内容

YUI

個別説明会の当日の流れについて解説します!
全体の所要時間は1時間半程度※でした。

※時間のない方は60分に短縮できるので、スタッフさんに当日お伝えください。

LIGの社員さんが事前に送って下さったメールには、ちゃんと校舎の地図もあったので迷わずに当日行けました。

LIGの上野STUDIOは、上野が最寄りかと思いきや一番近い駅は「御徒町」・「新御徒町」駅です!

🏫住所
〒110-0056 東京都台東区小島2丁目20−11 LIGビル

🚃アクセス
JR御徒町駅から徒歩10分
銀座線 稲荷町駅から徒歩7分
大江戸線/つくばエクスプレス線 新御徒町駅A3から徒歩1分

カフェみたい!おしゃれ上野校舎に辿り着く

校舎に近付き……第一印象は、

YUI

わ〜、これが学校??
おしゃれ!!!

なんだかウッドベースのおしゃれなカフェのような作りにテンションが上がります。

LIG-inc

受付でお姉さんにドキドキしながら「個別説明会に来た」ことを伝えます。

「おかけになって少々お待ちください」とにこやかな対応。

椅子に座って待っていると、担当者のお兄様が!

個別に仕切られている会議室のような部屋で、1 対1で説明を受けることに。

スタッフによる丁寧なヒアリングでやりたいことが明確に

まず最初に、記入したアンケートをもとに下記を確認

  • 「スクールで何を学びたいか?」
  • 「今の状況」
  • 「受講の目的や、なりたい自分の姿」
YUI

正直に言って、あまりプログラミングとデザインの違いもよくわからないし、
どちらが自分に向いているのかもわからない

と伝えました。

すると…

お兄さん

何だお前!そんなことよく調べもせずにこの場に現れたのか!

…などとは言われずに😅

お兄さん

YUI様は、例えばですがデザインしたり絵を描いたりするのは好きですか?

数字やアルファベットが並んでいる画面を見るのには耐えられますか?

優しく聞いてくださいました!!

数学が嫌いな私。

YUI

数字や数式のようなものが苦手なので、Webデザインコースの方がいいですね!

昔、美術を勉強していたので絵を描くことやデザインも好きです。

この流れで自分でコースを決めることが出来ました

その後、今までの経歴や今の状況に話は移ります。

今まで色々なことに挑戦し、アルバイト・日本と海外での就業経験をすべて入れると、実に20箇所以上の職場を経験。

短い職務経験もあることも包み隠さずに伝えました。

お兄さん

60代でアプリなど開発・作成されている方もいらっしゃいますよ!

歳を気にしているのがやはり言葉の端々に出ていたのか?

担当者の方がこう言ってくださり、勇気付けられました

デジLIGカリキュラムの魅力がわかる!質問タイム

丁寧なヒアリングタイムが終わった後、Webデザインコースのカリキュラム説明と質問タイムに入ります。

  • デジLIGでは、LIGクリエイターによるオリジナルのカリキュラムも提供
  • 初心者から半年でデザイナーとしての就職・転職が可能になる(個人差あり)

上記を説明頂きました。

YUI

私がライティングやマーケティングにも興味があることをお話しすると、
まさに「LIGオリジナルのライティング講座」や「マーケティング授業」もあるとのこと!!!

まな

Webデザインと一緒に学ぶことでマルチなスキルを持ったデザイナーになれるので一石二鳥!
業界で重宝される存在になれます。

そして、いくつか質問をしてみました。

  • 教室以外で学習している時、質問はどのようにするのか
  • 受講生同士の交流はあるか
  • コーチングやシェア会はあるか
  • スマホでも授業の動画は見られるか

それぞれ答えを見ていきます。

教室以外で学習している時、質問はどのようにするのか➡︎「mycrew」というコミュニケーションツールを使って、トレーナーに質問可能

テキストだけでなく、ZOOMのようにリアルタイム接続でオンライン質問が可能です!

※運営からのお知らせ & 受講生交流掲示板などは「Slack」と「Commmune」使用
トレーナーへの質問は、バーチャルSTUDIOのmycrew・テキスト質問利用(2024年5月現在)

にゃんぷ

デジLIGは日々進化しているにゃ。

この情報が明日変わるなんてこともあり得るため、現在の質問の仕方などは運営に必ず確認をお願いするにゃん!🙏

受講生同士の交流はある?➡︎たくさんある
  • オンライン交流会 & リアル交流会がある
  • コミュニケーションツール内で入学月ごとの自己紹介スレッドがある
  • 自分のSNSアカウント紹介スレッドもある

卒業生も受講生と同じコミュニケーションツールに参加していて、交流は可能となっています!

卒業生の自己紹介スレッドもあります。
(受講生のみ視聴可能なLIVE授業チャンネルなどは除く)

コーチングやシェア会は?➡︎進捗確認やもくもく会あり

コーチングやシェア会はオフィシャルなものは特にないですが、毎月の進捗確認や、もくもく会はあります。
また、悩みや困っていることがある場合は、担当の専属スタッフが随時相談に乗ってくれます。

スマホでも授業の動画は見られる?➡︎見られる

無料アプリをダウンロードすることで、いつでもどこでも好きな時に・好きな場所で学習できます。

まな

「いつでもどこでも勉強できる」
というのは忙しい方でも嬉しいですね!

\ リスキリング給付金は期間限定

デジLIGの公式サイトを見てみる

https://liginc.co.jp/studioueno

校舎と教室(STUDIO)のリアル見学レポ

上野校は、LIGの本社オフィスと同じ建物内にあります。

入り口を入ると、右手にLIGが手掛けている事業紹介や販売している商品などがセンス良く並んでいるスペースがあり、正面に受付が。

1階には「いいオフィス」というLIGが運営しているシェアオフィスがあり、カフェのような雰囲気。

LIG上野いいオフィス
LIG上野いいオフィス

さて、肝心の教室(STUDIO)はどんな感じなのでしょう…?

教室はエレベーターで上がった4階にあり、実際に生徒さんが学ばれている様子を見学。

簡単に教室の使い方を教えて頂きました。

教室内は、同じ空間ですが「Webデザイナー専攻」と「動画クリエイター専攻」でスペースが分かれており、座るエリアが違います。

LIG上野教室

全席iMacとサブモニターが配置されています。(Windowsもあり)

iMacの大きさにテンションが上がりました!

カリキュラムは、基本的に動画教材を視聴して自身で進めていくスタイル。

学生たちは各自イヤホンをしているので、かなり静かな環境でした。

YUI

通っている自分の姿が目に浮かびます!

ちなみに、教室にはドリンクのみ持ち込み可能で、食べ物は×とのこと。

お菓子を食べながら作業できないので、太る心配も無さそうです。

STUDIOには、自分のパソコンで作業ができる学習スペースや、飲食可能な休憩スペースもありました。

説明会と見学に行ってみた感想

実際に校舎まで説明会 & 見学に行った感想をお話しします!

デジLIGではある程度の「自走力」が必要

デジLIGのカリキュラムは、自分で動画教材を試聴して学習を進めていくスタイル。

ズボラな私は、「モチベーションが下がったり、サボったりしたくなったらどうする…?」

疑問に感じ、こう考えていました。

YUI

定期的なコーチングや仲間との「頑張ろう!的なシェア会」
はあるのかな?

結果、公式のイベントや付随のサービスなどは特に用意がないことが説明会でわかりました。

ですが、毎月の進捗を運営スタッフと確認する個別面談や、もくもく会があります。

デジLIGでは何か困ったことがあったり、疑問が出てきたりした時にはどんどん自分から動いて行った方が良いな…
と感じました。

カウンセリングで将来の方向性を掘り下られる⁈

にゃんぷ

💡職業カウンセリングを受けているよう

💡どんな将来のビジョンを持っているのか掘り下げてくれる

といった感覚にゃ

担当者さんとお話しし、質問に答えていくことで「自分が受けるべきコース」が決まったり、「将来目指す方向性」がなんとなくでも見えてきました。

  • 今の職業
  • 今までの経験
  • なぜ説明会に参加したいと思ったのか
  • これからどうなりたいのか

上記を質問されることで、自分が持っている将来のビジョンを再確認することができました。

YUI

そんなところまできちんと掘り下げてくれるとは、そんなに期待しなかったので新鮮でした!

今までの経歴が華麗とは言い難いので💦内心少し焦りました。
ですが、図らずとも自分を客観的に見つめ直す機会にもなった、デジLIGの個別説明会。

自分の目的や「本当に自分はそれをやりたいのか?」を再確認する意味でも、意義のあるものとなりました。

そんな素敵な説明会、あなたも行ってみてはいかがでしょうか?

デジLIGトップ画面
  • 6ヶ月で未経験からWebデザイナーへ
  • 制作会社の実践的なノウハウが学べる
  • プロが現場の採用基準で「永久キャリアサポート」


    期間限定リスキリング給付金で賢く受講!
受講料が最大70%・56万円オフに!デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトを見てみる

デジLIGで受講できるコースは?

dhw-by-lig

デジLIG公式サイト

さて、こちらではデジLIGで何が学べるの?」という方に向け、デジLIGで受講できるコースを「Webデザイン」と「動画」に分けてご紹介します。

未経験から半年でWebデザイナーに!Webデザイン専攻

デジLIGトップ画面

デジLIG・Webデザイン

まな

まず、人気が高いWebデザインから。

受講料金
スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
Webデザイナー専攻517,000円
(月5,559円〜)
188,000
※329,000円補助
6ヶ月
身に付くスキル
webデザイン専攻の身に付くスキル
Webデザイン専攻で身に付くスキル
  • 時代に合ったスキルを身につけたい!
  • Webデザイナーとしてキャリアチェンジしたい!
  • 副業フリーランスにチャレンジしたい!

オンラインと通学、併用が可能でトレーナーへの質問は無制限。

YUI

デジLIGで1番人気のコース。

Webデザイナーとして働きたいならこのコースです!

デザインとコーディング、両方学ぶことで、受講後は自分で「オリジナルWebサイト」を作成できるようになります。

教室がおしゃれなので、可能ならリアル教室に通ってほしい!

Webデザイナー専攻とセット受講がおトク!即戦力デザイン集中講座

デザイン集中講座

デザイン集中講座

受講料金
スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
\オススメ!/
Webデザイナー専攻 + デザイン集中講座
635,800円231,200
※404,600円補助
8ヶ月
Webデザイナー専攻517,000円
(月5,559円〜)
188,000
※329,000円補助
6ヶ月
YUI

デジLIGで受講生に人気なのが、LIGオリジナルの『即戦力デザイン集中講座

制作会社直伝の講座だからこそデザインの思考プロセスを学べる「合計5日間でデザイン力を高めるプログラムです。

実際にこの講座を受けた私が解説します!

デザイン集中講座はこんな人におすすめ!
YUI

デザイン集中講座は「イラレやフォトショを使えるけどデザインに自信が無い」方が受講後に絶賛する講座。

2か月間・受講日数は合計5日間

バナーとLP(ランディングページ)のデザイン案を作り、完成させます。

講座のコンセプト

即戦力デザイン集中講座のコンセプトは「LIG新人デザイナーへの指導」。

LIGで新米デザイナーを育成する講師だから…

  • 受講生の作品を【まるで後輩デザイナーにするように】アドバイス
  • 現場目線&初心者でもわかりやすいようガチフィードバック
まな

他の受講生の作品とアドバイスを受けている様子を見られるので、新たな視野が開けると評判です。

人気の「Webデザイナー専攻」とのセット受講がおすすめ!

集中講座は、単体の料金は195,800

けっこうなお値段ですよね。

でも、Webデザイン専攻と一緒に申し込むと195,800円➡︎118,800に!

しかも、今ならリスキリング給付金で最大70%・56万円オフになるからお得すぎるお値段で受けられます!⬇︎

LIG直伝!デザイン集中講座

\   Webデザイナー専攻と同時に /
集中講座を申し込むと…195,800円が118,800円に‼️
Webデザイナー専攻(6ヶ月)
517,000円
集中講座(2ヶ月)
118,800円

※上記価格は全て税込/入学後に追加受講の場合は140,800円(税込)

上記635,800円が今なら
\ 231,200 /に‼️  

単体の受講でも、教室の利用やLIVE授業への参加、トレーナーへの質問などデジLIGのサービスは全て利用可能

受講の流れはコチラ!/

Day
バナー広告とは?アイディア出し & ラフ作成
デザイン集中講座のアイディア出し
  • 現場で求められる思考力を養う
    • 広告の成り立ち
    • ターゲットの絞り方
    • アイディアの考え方
  • サウナ付き宿泊施設のバナー案を作成
    • アイディア出し
    • ラフ制作
  • 講師によるフィードバックを重ねる
Day
バナーデザイン作成 & フィードバック
デザイン集中講座step2
  • アイディアを練ったバナー広告を作り込んでいく
    • 「伝わる」バナーにするための重要ポイント
    • レイアウト
    • 文字の組み方
    • クオリティを上げるためのテクニック
  • 講師が実際に手を動かす様子を見られる
  • 他の受講生のレビューも聞ける
Day
 Webサイト(LP)のデザインラフ作成
デザイン集中講座step3
  • 「デジLIG」のランディングページ(LP)のデザインを考え、ラフを作成
    • LPを作る目的を考える
    • ターゲットが行動したくなるページを作る
  • 構成を決める際に大事な情報設計の考え方を養う
    • ユーザー視点
    • 適切な情報の順番
  • メインビジュアルのアイディアを考え、LPの基盤を整える
Day
Webサイト(LP)のビジュアル制作
デザイン集中講座step4
  • 講師がひとりひとりのLPをていねいにレクチャー
    • 受講生の意図を大切にしつつ、しっくりこない原因をアドバイス
    • より良くなるためのコメント
  • LIGで新米デザイナーを指導する講師が具体的にアドバイス
Day
デザインの最終ブラッシュアップ
デザイン集中講座step5
  • 2ヶ月間の集大成として、LPをブラッシュアップしていく
  • 講師により深いフィードバックがもらえる
    • Web特有の注意点
    • 余白や装飾のバランス感
  • 切磋琢磨してきた受講生ともつながりが生まれる

※こちらはデザインに特化した講座で、コーディングはありません。

集中して課題に取り組み、実践的なアドバイスをもらえるため、受講後には質の高いアウトプットが可能になります。

YUI

合計5回の講座ですが、とっても濃い5日間です!
私の感想をお伝えします。

実際に受講した私の感想
  • 講師が実際にデザインを作っている様子を見られたのが勉強になった
  • LIGデザイナーから直接フィードバックをもらえる場が貴重すぎた
  • デザインだけに取り組む2ヶ月間が新鮮で楽しかった
  • 他の受講生のフィードバックも聞くため、長い時間の集中力が必要だった

自分のデザインに対し、プロからフィードバックをもらって修正する。

その繰り返しが1番のデザイン上達への近道です。

LIGは制作会社として数々のWebサイト制作を手掛けている会社。

そのデザイナーのプロ目線で自分のデザインをレビューしてもらえることは本当に貴重です!

まな

実際に受講した他デジLIG生の感想も見てみましょう!

X(Twitter)での評判
にゃんぷ

「2ヶ月間を通し自分の成長を実感」との声!

成長して振り返ると、過去に作った自分の作品が目もあてられない出来で驚く。

そんな体験、皆さんもありますよね?

それがたった2ヶ月間でできるとはすごいです!

まな

この方は、受講してデザインをもっとやりたくなったそう!

他の受講生のアイディアに刺激を受けておられる様子。

良い刺激を受けると、これまでとは違う思いもよらないアイディアが湧いてくることも!

デジLIGは現在、「リスキリングを通じてのキャリアアップ給付金」で受講料が最大70%56万円オフを実施中。

デザイン集中講座は「Illustrator」「Photoshop」の基本的な操作ができれば参加可能です。

ぜひプラス2ヶ月間で他のWebデザイナーの卵と差をつけましょう!

期間限定のこの機会に個別説明会を受けてみることをオススメします。

Webデザインベーシック講座

デジLIGWebデザインベーシック講座

Webデザインベーシック講座

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
Webデザインベーシック講座149,600円要問い合わせ2ヶ月
にゃんぷ

Webデザイナー専攻コースとの違いは?

YUI

Webデザインベーシック講座は、転職/副業/独立のためにまずはスキルを身に付けたい方向け。

2ヶ月でデザインの基礎を習得します。
コーディングは学びません。

YUI

一方でWebデザイナー専攻は、多くの課題制作に取り組んで、転職・副業へのアプローチをするコース

6ヶ月でデザイン+コーディング(プログラミング)を学び、卒業制作まで課題にたくさん取り組みます。

  • デザインスキル
  • バナー作成
  • Webディレクション
  • Webマーケティング
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Figma

グラフィックデザイン講座

デジLIGグラフィックデザイン講座

グラフィックデザイン講座

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
グラフィックデザイン講座297,000円108,000
※189,000円補助
4ヶ月
  • デザインスキル
  • デザイン思考
  • 名刺作成
  • チラシ作成
  • ポスター作成
  • パッケージ作成
  • Illustrator
  • Photoshop
  • InDesign
  • XD
  • 写真撮影
  • インフォグラフィックス
  • レイアウト
  • 配色
  • タイポグラフィ
  • 印刷概論
  • ピクトグラム
  • 企画力
  • 企画書作成
  • プレゼンテーション
  • デジタルフォトグラフィック

4ヶ月でデザイン思考・企画から名刺、ロゴやチラシ、パッケージ、企画書などさまざまなデザインを制作

現役デザイナーからのフィードバックを繰り返すことで「アウトプット力」を鍛えられるので、グラフィックデザイナーとして即戦力を身に付けることができます!

YUI

主に、紙のデザインをするグラフィックデザイナーとして活躍したい方にオススメなコースです!

総合デザイン実践プラン(UI/Web/グラフィック)

デジLIG総合デザイン実践プラン(UI/Web/グラフィック)

総合デザイン実践プラン(UI/Web/グラフィック)

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
\NEW!/
総合デザイン実践プラン(UI/Web/グラフィック)
497,200円180,800
※316,400円補助
7ヶ月

こちらもデザインに特化した特別プラン

グラフィック、WEBデザイン、UIデザインまで「総合的なデザインスキル」を7ヶ月間で身につけます。

YUI

UIデザインが学べるので、UIデザイナーとして活躍したい方にオススメ!

  • デザインスキル
  • デザイン思考
  • Webサイトデザイン
  • スマホアプリデザイン
  • WEBサイトとアプリの違い
  • UXのデザイン基礎
  • 名刺作成/バナー作成
  • チラシ作成/ポスター作成
  • Illustrator
  • Photoshop
  • InDesign
  • Figma
  • XD
  • 写真撮影
  • インフォグラフィックス
  • UIトレース
  • UIパーツとコンポーネント設計
  • レイアウト
  • 配色
  • タイポグラフィ
  • 印刷概論
  • ピクトグラム
  • アクセシビリティとユーザビリティ
  • 企画書作成
  • Webマーケティング
  • プレゼンテーション
  • 企画力

動画・映像編集

\デジLIGコース例/

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
\オススメ!/
ネット動画ディレクター専攻
352,000円
(月3,785円〜)
128,000
※224,000円補助
3ヶ月
ネット動画クリエイター専攻407,000円148,000
※259,000円補助
4ヶ月
動画編集入門プラン140,800円要問い合わせ2ヶ月
After Effectsデザイン集中講座195,800円
セット割:96,800円
71,200
※124,600円補助
セット割:35,200
※61,600円補助
2ヶ月
クライアントワーク実践講座184,800円
セット割:118,800円
要問い合わせ2ヶ月
動画撮影スキル実践講座77,000円
セット割:71,500円
28,000
※49,000円補助
セット割:26,000
※45,500円補助
1ヶ月

ネット動画ディレクター専攻

デジLIGネット動画ディレクター専攻

ネット動画ディレクター専攻

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
\オススメ!/
ネット動画ディレクター専攻
352,000円
(月3,785円〜)
128,000
※224,000円補助
3ヶ月
  • 動画マーケティング
  • 企画シナリオライティング
  • 実写やアニメーション動画
  • オリジナル作品制作

動画コースも、オンライン+通学型でオンライン・オフラインでの質問は無制限です。

ネット動画クリエイター専攻

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
ネット動画クリエイター専攻407,000円148,000
※259,000円補助
4ヶ月
  • 未経験から動画・映像業界で働きたい!
  • フリーランスとして動画コンテンツ制作を仕事にしたい
  • 仕事の幅を広げたいWebデザイナー
にゃんぷ
YUI

ネット動画クリエイター専攻の特色は下記。
 4ヶ月間
 卒業制作を行う
 クリエイターズオーディション出場チャンスがある
(卒業制作の作品を完成した場合) 

「ネット動画ディレクター専攻」に1ヶ月間の「卒業制作」(追加受講料:¥59,400)を付け加えたコースです。

卒業制作って必要?

動画業界への就職・転職、フリーランスを目指すならオススメ!

トレーナーのサポートを受けながら、1ヶ月間で企画〜編集〜作品完成〜発表まで制作工程を経験。

卒業制作を修了した方は、デジタルハリウッド主催のマッチング型求人イベント『クリエーターズオーディション』への出場候補に。

まな

『クリエーターズオーディション』は、あなたの作品を見た企業から「就職のオファーがあるかも?」なチャンスがたくさんのイベント。

卒業制作を修了すると、そのイベントに出場できる可能性が生まれるというわけです。

動画編集入門プラン

デジLIG動画編集入門プラン

動画編集入門プラン

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
\オススメ!/
ネット動画ディレクター専攻
352,000円
(月3,785円〜)
128,000
※224,000円補助
3ヶ月
ネット動画クリエイター専攻407,000円148,000
※259,000円補助
4ヶ月
動画編集入門プラン140,800円要問い合わせ2ヶ月
YUI

動画編集入門プランは、今のお仕事に応用することが目的

2ヶ月で動画編集の基礎スキルを習得し、今後のキャリアを拡げる講座です。 

YUI

ネット動画ディレクター専攻は、転職・副業へのアプローチを明確に行うコース

クラス授業(課題の講評会)が月1度開催される

動画編集に加えてデザインツールや動画マーケティング、シナリオライティング等の映像教材が含まれる

  • 思考力
  • 企画力

After Effectsデザイン集中講座

デジLIGAfterEffectsデザイン講座

AfterEffectsデザイン講座

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
After Effectsデザイン集中講座195,800円
セット割:96,800円
71,200
※124,600円補助
セット割:35,200
※61,600円補助
2ヶ月
  • デザイン思考
  • デザインスキル
  • 企画・構成
  • 絵コンテ
  • レイアウト
  • 配色
  • フォント
  • 素材
  • 納品 / 請求 / 振込
  • Aftereffects
  • Premiere Pro
  • XD(Storyboard Editor)
  • 商品広告動画
  • 音楽
  • モーション
  • エフェクト
  • プラグイン

動画クリエイターとして仕事をするために必要な思考力と技術、知識を実践的に学べる講座。

実際のクライアントワークの流れに沿って、商品紹介動画を作成します。

企画・構成から絵コンテの作成、デザイン、編集、プレゼン、納品方法までを学習。

2ヶ月で計4回のフィードバック授業を15名限定で実施することで、きめ細かい指導が受けられ実力を身に付けます。

クライアントワーク実践講座

デジLIGクライアントワーク講座

クライアントワーク講座

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
クライアントワーク実践講座184,800円
セット割:118,800円
要問い合わせ2ヶ月
  • クライアントワーク
  • 番組企画・構成
  • コンペティション
  • 台本
  • 撮影
  • 紹介PV
  • 納品 / 請求 / 振込
  • Aftereffects
  • Premiere Pro
  • 商品広告動画
  • 音楽
  • モーション
  • エフェクト
  • プラグイン

動画撮影スキル実践講座

デジLIG動画撮影スキル実践講座

動画撮影スキル実践講座

スクロールできます
コース名定価(税込)実質負担額
最大補助70%
期間
動画撮影スキル実践講座77,000円
セット割:71,500円
28,000
※49,000円補助
セット割:26,000
※45,500円補助
1ヶ月
  • 撮影機材
  • 撮影手法
  • カメラワーク
  • 企画・構成
  • Aftereffects
  • Premiere Pro
  • インタビュー撮影
  • vlog撮影
  • 店舗・施設紹介動画

1ヶ月間の中で計3回(各授業4時間)の授業があり、課題へ取り組みます。

インタビュー撮影やvlog撮影、店舗・施設紹介動画の撮影ワークに取り組み、実践を交えながら動画撮影を学習。

撮影案件の獲得時に知っておきたいポイントも学べます。

  • 撮影時によく起きる失敗
  • 失敗時に編集でカバーする方法
  • クライアントへの納品までの流れや注意点

\リスキリング制度を活用してお得に受講しよう!/

支払い方法は?分割払いはできる?

にゃんぷ

支払い方法と、分割払いができるかどうか。気になるにゃん!

まな

一括払いの場合と、分割で支払い方法が分かれます。
分割なら最大120回まで利用できるから、お財布に優しいですね!

  • 一括払い銀行振り込み
  • 分割払い教育クレジット申し込み 
    6回〜120回の間で分割にて支払いが可能

\分割払い月額の例/

スクロールできます
コース名月額例実質負担額
最大補助70%
期間
Webデザイナー専攻月5,559円〜
(517,000円)
188,000
※329,000円補助
6ヶ月
ネット動画ディレクター専攻月3,785円〜
(352,000円)
128,000
※224,000円補助
3ヶ月

デジLIG「Webデザイナーコース」受講前後のギャップ

ここでは、デジLIGでWebデザイナー専攻コース「受講する前と後のギャップ」をシェアします!

わたしのデジLIGビフォア & アフター

デジLIGで変わった!私のビフォアアフター
デジLIGビフォアアフター自分
YUI

結果的に受講して良かったです!
アルバイトから転職し、会社員と複業で月収25万円アップできました!

デジLIGで学んだスキルを活かして転職に成功し、複業もできるようになり収入が増えました

メンタル的にも自信がついて「前よりも明るくなった」と言われます。

でも、カンタンにデジLIGを卒業できたわけではありません。これからそのお話をしますね!

入学してから感じたギャップから乗り越えられた理由を解説

にゃんぷ

月日が経つのって早いにゃ〜

YUI

私はWebデザイナー専攻コースを休学期間を経て卒業しました!

もちろん個人差はありますが、私はグラフィックソフトを少しもさわったことがありませんでした。

ですので正直、けっこうハードと感じました。

まな

うんうん、仕事忙しかったり、
プライベートでへこむことがあったり。人生いろいろあるもんね…。

入って感じたギャップ

どうやってスランプを乗り越えたか

受講して良かったと思う理由

をこれからお話ししますね。

デジLIG入学後に感じたギャップ

まず、デジLIG入学後に感じたネガティブなギャップ=デメリットをお伝えします。

Webデザインの学習に立ちはだかる「コーディング」

今考えると笑ってしまうお話です。

実際にWebデザインスクールで学ぶ「HTML & CSS」がどんなものか理解していませんでした。

数学や図形、記号を見るのも嫌いだったわたし。

何を隠そう、受講前は私はネットで誤って右クリック→「検証」を押した時、「何か暗号が現れた!!!」とパニックになっていたほどです。

見てはいけない世界の何か裏側を見てしまったのかと思い、どうやって消すかわからず慌てたものです…。
※右クリック→「検証」を押すと、そのサイトの構成や装飾情報が載っている「HTML & CSS」のコードが現れます。

デジハリやデジLIGなどWebデザインスクールでは、このコードを書くことを学びます

YUI

Web制作にはデザインだけではなく、作ったデザインを実装するため「コーディング」が必要です。

それがピンと来ていませんでした。

私のようにピンと来ない方は、さらっとでも良いので書店で「HTML & CSS」 関係の書籍を見てみることをオススメします。心構えができて気合を入れて取り組めるはず!

HTML & CSSってどんな?

デジLIGでフラフィックソフト(PhotoshopとIllustrator)の課題が終わると、次にコーディング(HTML & CSS)の学習が始まります。

すると、数字とアルファベットを羅列した暗号を毎日のように見ることになるわけです。

ちょうど良くデジハリオンライン「HTML & CSSの動画教材」が公開されているので、参考に見てみてください。

※驚かしすぎたかもしれませんが、みなさん完全未経験からWebデザイナーになれていますので、怖がりすぎないでくださいね!

みんな最初はわけがわからないと言っていますし、講師の方でさえ「コーディングに苦手意識があった」とか。

でも、そう言っていた方も現在は自身のWeb制作会社を経営していらっしゃいます。

もしも「ほんとにコーディングむり!」と受講後にわかった場合

デザインのみの作成でも卒業制作に参加・発表可能です。

実際、仕事が忙しく2ヶ月間のうちにデザイン・コーディング・アップロードまで終わらない受講生も多く、途中まで作成した状態で発表されていました。

担任制やコーチングがないため、自己管理能力が必要

個別説明会に行くまでは、担当メンターや担任のトレーナー(講師)が受講生の学習進捗を把握しているのかと思っていました。

実際には少人数グループに分かれ、担当トレーナーが割り当てられるのはコース最後の2ヶ月間・卒業制作の期間。

毎月学習をふり返り、進捗表への記入と、各校の運営担当者と個別の面談をする制度はあります。

プロによるコーチングは特に用意されていませんので、自分で自分を奮い立たせ、やる気を出して学習を続けていくメンタルが必要です。

わかっていましたが、私は結果的に学習が遅れてしまい(!!!)かなり卒業に時間がかかりました。

YUI

学生数が多いので難しいとは思いますが、「学生数人に対しひとりのトレーナーがつく」という制度があったら学生側は嬉しいですね。
デジハリには担任制度あり)

\デジLIGのすべてがわかる記事はこちら!/

少人数制で、きめ細やかなケアをしてくれる完全通学型のスクールは「東京デザインプレックス」

コーチングを毎月受けたい方は「SHElikesのマルチクリエイター Webデザイン」がおすすめ!

\シーライクスは、45の職種スキルが学べる!/
\\何がやりたいかまだよくわからない人におすすめ!//

シーライクス2024春キャンペーンSP
  • 5/26まで①+②で受講料が最大 43,780 円オフ!
  • 初月の受講料10,780円 or 16,280円が無料に!
  • 入会金から27,500円割引!
  • 5/31まで55万円相当【MacBook Pro or 選べるアジアリゾート旅行 or Dyson ヘアドライヤーが当たる!

    \ 小さい積み重ねが人生を変える🔑に! /
自分を変えられるのは自分だけ!このチャンスに私自身の手で人生を変えよう

尊敬できるトレーナーさんたちとの出会いに救われた

私がどうやってスランプを乗り越えたか=期待を裏切った「最高のギャップ」について本音をお話しします。

休学を経て復学後

コーディングのパートに入ったのは良いものの、コーディングに難しさを感じてなかなか学習が進まなかった時がありました。

気持ちはさくさく進めたいのに、周りより学習が遅れていく。

焦れば焦るほど空回り。

そんな絶体絶命の私をサポートしてくれたのが、リアル教室で教えていただいたトレーナーさんたち
正直、先生たちなしでは卒業できていなかったです…。

YUI

もちろん人間ですから、トレーナーさんと受講生には相性もあります。

たくさんのトレーナーさんがいるので、自分と合う・質問しやすいと感じるトレーナーさんを見つけることが本当に大事です。

卒業した今でも受講生やトレーナーと交流があります。

デジLIGでは現受講生 & 卒業生の交流ができる場がたくさんあり、オンライン/リアル共にイベントも盛りだくさん。

卒業した後もトレーナーさんや受講生、他の卒業生たちとつながれるのはうれしいですし貴重な財産ですね!
スタッフさん・トレーナーさんに本当に感謝です!

デジLIGを受講して良かったと思う理由

YUI

これがデジLIGで学んで良かった理由!

学んだスキルを仕事に活かせていること

大切な人間関係を築けたこと

デジLIGで学んだデザインはもちろん、デザイン以外のスキルも仕事に活きています。

マーケティング、ライティングなどのスキルが受講中には気付かずとも、あと後自分の身になっているのを感じますね。

デジLIGトップ画面
  • 6ヶ月で未経験からWebデザイナーへ
  • 制作会社の実践的なノウハウが学べる
  • プロが現場の採用基準で「永久キャリアサポート」


    期間限定リスキリング給付金で賢く受講!
受講料が最大70%・56万円オフに!デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトを見てみる

デジLIGを運営する株式会社LIGの詳細

LIGとは

ここで少し株式会社LIG(リグ)について触れます。

LIGは業界では有名なWeb制作会社

私は、Webデザイナーコース受講前は「制作会社」としてのLIGは知りませんでした。

実際、Web業界では名が知れていて、最先端でユーザビリティとデザイン性、どちらも高いサイトを作る会社です。

ターザン、ホーユー、アルビオン、株式会社タイトーなど有名企業のサイト制作実績が。

LIGのサイト制作実績1

クエリティブ部門だけではなく、多様な事業を展開

LIGはWeb制作とWebクリエイタースクール運営のほか、様々な事業を展開しています。

最近では、DX支援事業に力を入れているよう。

  • コンサルティング事業
  • DX支援:システム開発・アプリ開発事業
  • マーケティング支援事業
  • アート事業
  • ゲストハウス/サウナ施設運営
  • コワーキングスペース・シェアオフィス運営

話題になった「即戦力の男」菊池良さんもLIG在籍していた

「即戦力の男」公式サイト

私がLIGを知ったきっかけは、「即戦力の男」として一勢を風靡した菊池良さん

菊池良さんって?

菊池さんは元引きこもり

2013年当時、大学生で社会人経験がありませんでしたが、自分のことを「世界一即戦力な男」として自作サイトでPRし大きな話題を呼びました。

逆に「自分を採用したい」企業を募る活動をサイトで行ったんです。

その奇抜なアイディア力と、型破りな自己プロモーション能力の獲得を求め、1000通以上の連絡が来て50社以上と面接。

そんな菊池さんが最終的に入社したのがLIGだったというわけです。

YUI

彼のことをLIGブログで読んだことがあり名前は知っていて、面白い会社だなと思っていたんです。

世界一即戦力な男、菊池良が株式会社LIGに入社する事になりました。 | 株式会社LIG(リグ)|DX支援・システム開発・Web制作

その後、Webデザインに興味が出てきていろいろ調べたのち、LIGがWebクリエイタースクールを運営していることを知りました。

まな

菊池良さんは、現在は作家として活動されています! かなり貴重な人材です。

出会って3時間弱で結婚!LIG社員のユニークすぎる企画

なんと「嫁募集から11日間・顔も知らずプロポーズ計画 & 出会ってから3時間弱で正式に結婚」したLIG社員(当時)さんがいらっしゃいます。

LIG元社員・竹内伸也さんのお話ですが、面白すぎて記憶から離れません。

にゃんぷ

30年間彼女がいなかったけど、エイプリルフールのネタとして嫁募集をかけたところ応募が来たそうにゃ(!)

パワポで作られた”結婚の提案”書に心動かされ、恋に落ちたそう。

すぐに竹内さんもパワポで文書作成して返信したとか。

そして、募集から11日後、一度も会わずに初対面でのプロポーズ、快諾ののちそのまま入籍。

YUI

顔も知らない相手と恋に落ちて、結婚の決意まで固めて即結婚って…?!」と、わけがわからない衝撃を受けながらも何だか爽快でした。

結婚のご報告。30年彼女がいなかった僕が、秒速で結婚できた理由。 | 株式会社LIG(リグ)|DX支援・システム開発・Web制作

まな

LIGにはそんな世間の常識に捉われない、独特のオリジナリティがありそうですね…。

今もユニークな社員さんはいらっしゃるのか?気になります!

デジタルハリウッドSTUDIOとの違い

読者の女性

デジLIGのことはわかった。

でも、世間では「デジタルハリウッドSTUDIO」も聞くよね?正直、何が違うのか全然わからない

思っている方、いらっしゃるかもしれません。

そこで、関係をまとめてみました!

デジハリとデジLIGの関係PC版
デジハリとデジLIGの関係スマホ版
デジハリとデジLIGの関係
  • 【デジタルハリウッドSTUDIO
    • 教育の老舗であるデジタルハリウッドが直運営するスクール
    • デジタルハリウッドSTUDIOでしか受けられない授業あり
    • 言わばコチラが本家本元
  • 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
    • デジタルハリウッドからライセンスを取得し、LIGが運営しているスクール
    • LIGオリジナルのカリキュラムあり
    • 言わばフランチャイズ加盟店
にゃんぷ

「デジハリのことをもっと知ってデジLIGと比較したい!」
「自分にどちらのスクールが合っているのか知りたい!」

そんなにゃんこはこれを読んでな。

読むとわかる詳しい説明はこちら

入学後のギャップを埋める!個別説明会のススメ

デジLIGカウンセリング

デジLIG公式サイト

遠方の方以外は、できたらリアル説明会がおすすめです。

理由は、スクールの担当者と直に話し、校舎を見学することで雰囲気を自分の目で確かめられるから。

まな

多少の入学前後のギャップは仕方ないことです。

ですが、自分で足を実際に教室に運んで、
担当者さんとお話し、疑問点をきちんと質問して全て解消した上で入学を決めることが大切。

オンラインでも、気になることが少しでもあったら納得のいくまで質問しましょう!

これで入学後のギャップを最小限にすることができます。

あなたがもしオンラインだけではなく、リアル教室にも通おうと考えているなら、特にオフライン説明会をおすすめします。

YUI

デジハリとデジLIG、迷っているなら両方説明会に行ってみるのが比較もできて得策です!

にゃんぷ

デジハリでは、実際の授業を体験できる体験受講も実施されているから嬉しいにゃ。 

デジLIGトップ画面
  • 6ヶ月で未経験からWebデザイナーへ
  • 制作会社の実践的なノウハウが学べる
  • プロが現場の採用基準で「永久キャリアサポート」


    期間限定リスキリング給付金で賢く受講!
受講料が最大70%・56万円オフに!デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの公式サイトを見てみる

デジハリ の体験談・口コミ・評判はこちら/

主婦ママ におすすめはこちら/

「まなびで人生を変える」当サイトコンセプト

当メディアは、自身が「デジタルハリウッドSTUDIO by LIG」のWebデザインコース出身で、スクールを比較検討した経験から、入学前とあとのギャップを最小限にしたい思いで生まれました。

公式サイトや企業サイトからはわからない「本当に活きた情報をお届けするをコンセプトに、読者様に他にはない価値を提供するよう努めています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次